介護者の身なり。

デイサービスの実習に行ったときに、疑問に思ったことがあるのです。 それは、介護者...


デイサービスの実習に行ったときに、疑問に思ったことがあるのです。
それは、介護者の服装等についてです。

こんな小姑みたいなことを言う私もどうかと思いますが。笑

朝から髪の毛はボサボサ、耳にはピアス、爪にはマニキュア。
「あれ?学校で「良くない」とされている見本みたいな人がいますけど?」と、
じっと見入ってしまいました。苦笑

ぶらんと長いピアスを耳から下げていた彼女。
移譲などで利用者さんを抱えるときに、利用者さんの髪の毛などに引っ掛かってしまう場合もあるし、
顔に当たって利用者さんが怪我をする恐れもあります。

何故、注意をする人がいないのかが不思議で仕方なかったのですが、
実習させて頂いている私がそんな大きなことも言えるはずがなく、その日の実習は終わってしまいました。

私は元々、爪をのばすのが大嫌いなので、爪を短く切り揃えることには何の抵抗もないのですが、
ネイルアートに関心のある女性にとっては、爪を短くするということは「考えられない」ことなんでしょうかね?

利用者さんに対する危険性よりお洒落が優先するのは、どうも理解に苦しむことなのであります。

ピアスに関してもそうです。仕事中は外す、ただそれだけのことが出来ないのは何故なんでしょうかね?
これもまた理解の出来ないことであります。

従業員同士が無関心だから気づかないのか、その彼女が怖くて言えないのか・・・・。汗
たった1日実習した私には解かりませんが、悪い見本を見たという点では自分にとっては良かったかもしれないです。