特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームとはどういうところなのか


「特別養護老人ホーム」とは、身体上・精神上に障害があり、要介護と認定された方が入居できる施設です。
介護度の高い人から優先的に入居となるようです。
自宅介護が困難な方の為にあるので、費用的には他の施設に比べると安いと思いますが
高齢社会の現在、即時、入居が出来ないことも多いそうです。
やはりそれだけ、施設を必要とする人が多いのでしょうね・・・・。

自宅介護が難しいことを考えると、利用者さんにとっては
施設が一生の住処となることが多いのではないでしょうか?
デイサービスとは違い、求人としては、夜勤が出来る方を求められることが多いかと思います。
正直、介護職の給料は高いものではありません。
なので、夜勤が出来る方が夜勤手当もつきますので、給料のことを考えて働くのであれば
夜勤は出来る方がいいのかもしれませんね。

介護度の高い利用者さんが多いということは、介護士もそれだけ大変だということです。
なので、全く介護職で働いたことのない人の
はじめての職場が特別養護老人ホームだと、ちょっとしんどいのでは・・・?と思いますが
それは周囲の助けと、先輩介護士のちゃんとした指導次第かなとも思います。